限りある資源の有効活用

限りある資源の有効活用

 

 

現在、日本のエネルギー自給率は約10%です。
私たちは、CO2を排出せず、エネルギー自給率の向上に貢献する再生可能エネルギーを
日本にとって非常に重要なエネルギー源であると考えます。
高いニーズを誇る太陽光をはじめ、水力発電、風力発電、地熱発電、バイオマス発電といった
環境にやさしい発電事業の普及に取り組んでいます。